まどろみ商社

最初の一杯

確かに社長の言ったことは本当だった。 僕は今、社長室にいた。もちろん前の会社の社長室ではなくて…いや、今も給料を貰っているから、前の会社というのはおかしい。今の会社…というのも変だ。僕は表向きクビになったのだから。 つまり、僕は前の会社をクビ…

最後の一杯

クビになった。 いや、厳密にはクビにはなってない。 とはいえ、クビになったとしか表現しようがない。 僕は自分のデスクの前で立ち尽くしていた。もうどうしようもない。 どうしろっていうんだ。 ほんの一時間前、僕はいつもどおりに出社した。入社五年目。…